ダークネスエヴォルヴ part1

大型アップデートでシャドバにも新たな風が吹きましたね

こんばんは。

 

色々調べてたら、過去にデータ連携するとアカウントが乗っ取られるバグがあったと聞いてさすが夜と思いました。ゲームデザインセンスX

 

 

今回はダークネスエヴォルヴの個人的感想を軽く書いておきます

ヴァンプ→レジェンドが鬼強。5/4/5でヴァンプ最強の能力のくせに進化で6/7というスタッツがゴリラ。ウルフなどを代表とした飛び道具がほぼ倍ダメで加速。9PPでウルフ+3点ダメで9点飛ぶ事実。他にもアザゼルによる一発などもでかい。バットも強くなったから、ひたすら効率重視感出た。

 

ドラゴン→オリヴィエとの親和性が鬼。ランプが基本だと思うが、高速で進化→オリヴィエを早い段階で出すことで圧倒的に場を制圧できる。進化使いやすいので、ジルニトラが圧倒的に復権(スタッツと展開をかねそなえているので)

ジルニトラ、ファフ、ジェネに加えて、4PPドローでサタンにも対応できる 弱点は事故

 

ネクロ→圧倒的蝿の王蝿の王、プルート、モルディカイはどれも環境に噛み合う(モルディカイは入らない可能性は高い)アグロなんかに蝿の王入れても行けそうなぐらいな能力

 

ウィッチ→パメラには個人的に期待。超越はそこまで変わらない。秘術は強化されてパメラでフィニッシャーとしても十分なイメージ。ノノとの親和性もあるし。ただやはり手軽感はない。冥府は平常運転。

 

エルフ→スタッツ上がったのと手札補充が最大の強化

 

ビショ→個人的にカウント熾天使は強い。が、低コスの立ち回りがイマイチ。ガルラが強いので、ガルラで盤面展開しながらボコるのが正義。

 

ロイヤル→若干の強化。若干というところで、バランスは良くなった印象。今後練られたら強くなるかもしれないね。

 

ドローは相変わらずバグ。ゴミみたいなドロー。

先行→ロイヤル、アグロ

後攻→ビショ、ドラゴン、ウィッチ

ぐらいの印象。今回はエルフ、ロイヤルだけ。

 

・エルフ

★コンボエルフ

かなり強化されたと思う。

手札の枚数+1/+1の鬼スタッツ、エンシェントと双璧を成すレジェンド守護(手札に戻せば再利用可能)

中盤のスタッツ推し、リノセウス、ドローカードの追加で根源が亡くなったとはいえど全体から見れば強化された感。

ただし、コンボ自体は手札の周りとデッキ相性に左右されがち(冥府が相性関係がないから)

 

★冥府

ほぼ変わらない印象

ドローもあるので、普通にやれると思う。スタッツチョイスが入るかはわからない

 

★薔薇

ガルラさんのせいで更にイマイチ感

性質は違うけど、ある意味飛び道具の疾走ビショに劣るレベル感ある

 

・ロイヤル

★ミッドレンジ

横ばい。補充カードがそこそこ使えるので、中盤~が安定も環境のスタッツゴリゴリ感がきつい

オリヴィエを入れられるほど低速じゃないのもしんどい

でもツバキは刺さるし、乙姫セージは健在なので、相手の手札状態と先行取れればイケイケは変わらない。ただ、アグロが増えてて、あいつら全部先行有利だからわざわざ脳死で使う意味はないかも

 

★守護ロイヤル

4PPの守護ができたので、さらに安定して守護は出せそう

レオニダスだったかがフィニッシャー役としてどこまで通用するのか気になる

 

★コントロールロイヤル

・除去を盛り込んだ盤面有利を取る系とかなんとか

ぶっちゃけよくわからんし、正直イマイチ感ある

 

★守護サタン

横展開並べて守護もりもりしてサタン

ロマン枠に過ぎない ミッドレンジ(重め)にサタンのほうが安定感

 

ロイヤルは弱くないけど、転換期

エルフ、ロイヤルはレジェンド出なかったからそこらへんはわからん。

 

おしまい